名古屋市港区・中川区で矯正?科・?列矯正をお探しなら【名古屋みなと歯科・矯正歯科】

矯正治療を終えた後は・・・

2019.07.17

 こんにちは、名古屋みなと歯科矯正歯科です!!昨晩は凄い雨と雷でびっくりしましたね☂今日は打って変わって快晴で良かったです。

 さて、今日は矯正後の過ごし方についてお話しようと思います。矯正治療により綺麗な歯並びを手に入れるととても嬉しいですし、ようやく矯正器具もとれた!という開放感でいっぱいになると思いますが、そのまま何もせずに放っておくと歯は”後戻り”をしてしまいます!!
“後戻り”とは綺麗に並んだ歯がまたがたつきのある状態に戻ってしまう事です。矯正器具により歯に力をかけると、その歯を支える骨(歯槽骨)が吸収されて歯が動きます。矯正が終了した直後はこの歯槽骨がまだ固まっていない状態にあるため、歯が安定せず後戻りしてしまうといわれています。ですから、部分矯正であっても全体矯正であっても、表側矯正でも裏側矯正でもマウスピース矯正でも、どんな矯正でも歯を動かしている以上必ず後戻りはしてしまうのです。
当院にいらっしゃる矯正相談の方の中にも、昔矯正をしていたけれど保定装置をさぼってしまって後戻りしてしまった・・・という方がいらっしゃいます。こういう場合また矯正をしようとおもうと、お金も期間もまたかかってしまいますのでもったいないですよね。

 後戻りを防ぐための装置を保定装置(リテーナー)といいます。歯科医院によって使用する種類は様々ですが、当院では取り外しのできるマウスピースタイプを採用しております。
①金属をつかっておらず、透明な樹脂の材料でできていますので見た目が気にならない
②歯列しか覆わないので滑舌に影響がほとんどない
③着脱できるので固定式の装置と違い歯磨きに支障がない
などの特徴があります。

 また、矯正とは関係がないのですが、お家で歯を白くするホームホワイトニングに使う器具と当院で使用する保定装置は同じものになりますので、歯が後戻りするのを防ぎつつ同時に歯を白くすることも可能になっております★
通常ホームホワイトニングを当院で始めようと思うと、上下のホームホワイトニング用のトレーとホワイトニング剤がセットで¥25,000になりますが、当院では矯正後の患者さんには無料でホワイトニング剤を一本お渡ししておりますので初期費用かからずにホワイトニングを始めることができてしまうのです(^^♪(保定装置は矯正代金に含まれますので無料です)お得ですね。

 これから矯正しようと思ってる方も、今矯正している方も、綺麗に並んだ歯を保つためにしっかり保定期間を守って保定装置を使うようにしましょうね♪